社会人としての薬剤師、そして、当社の掲げる地域医療に貢献する薬剤師を育成するために、常に新しい知識と技術の習得を目的として、新入社員研修をはじめ各クラスごとの研修がおこなわれております。
また、 薬歴簿の活用を目的とした研究会、在宅医療の勉強会などスキルアップと薬局の質の向上を目指すとともに、 地域医療やその他の活動に欠かすことのできない、人と人とのコミュニケーションや社会的責任を身につけるための さまざまなプログラムやレクリエーションが用意されております。


新卒でご入社された方には、調剤業務はもちろん、OTC販売や、保険請求も含め、
薬局業務全般を研修します。研修期間中は、社内の複数の薬局を研修薬局として
OJTを行います。又、研修は担当分野のベテラン薬剤師が実施します。
いわゆる中途採用の場合、前職のご経験を考慮して独自メニューを実施いたします。
新入社員へ行う研修後のフォローや、キャリア別研修、又、管理薬剤師や
管理薬剤師候補者への独自のプログラムを実施します。
委員会制度によって選出された薬剤師が運営を行っています。
社員が勉強会の内容を決めているので、実践的内容となっています。
年に1〜2回、全社的に実施する勉強会です。調剤報酬改定時の
講習会、マナー研修や、救命救急講習会等が実施されました。
地域薬剤師会、製薬メーカー、医薬品卸などで開催される、研修会や
学術講演会等、社外で実施される研修会に積極的に参加させます。
自宅のパソコンやスマートフォンを用いて、都合の良い時間に、学びたい内容を選択して、実施することができます。
通信教育講座も含めて、疾病・薬・栄養・法律等多彩です。
更に、日本薬剤師研修センター「研修認定薬剤師」の単位取得内容となっております。



▲新入社員への研修

▲心肺蘇生法講習会

▲マナー研修

▲管理者研修会
↑ページのトップへ